メラノーセで美白ケアが簡単にできるってホント?その効果とは?

公開日: 

今までの美白ケア化粧品と言えば、L-アスコルビン酸が
メインに配合されているものが多くありました。

L-アスコルビン酸に聞いた覚えがない・・・

なんだか難しい成分ですが、これは実はあなたも良く知っている
ビタミンCやビタミンC誘導体と言われている成分です。

メラノーセにはその成分よりも効果のある
美白ケア成分が入っているって
知っていましたか?

スポンサードリンク

シミをなくして少しでも若く見られたいという方は
是非読み進めてみてくださいね。

話を戻しますね。

ビタミンCというのは長年、
美容のビタミンなどと言われてきましたが、
化粧品に入れても安定しにくかったり、
肌の質によっては皮脂の分泌を少なくする作用もあるため、
乾燥肌や敏感肌になってしまうこともありました。

ビタミンCが行えるシミ対策というのは、
出来てしまったシミを代謝をよくして、
どんどん新しい皮膚を作っていくというものです。

メラノーセに含まれている美白成分とは?

そんな中、そのビタミンC(L-アスコルビン酸)に
変わる、より効果のある成分が最近話題になっています。

それがメラノーセにも含まれている、【アルブチン】です。
WS000051

アルブチンは安定性も高く、吸収性も良く
この点でもL-アスコルビン酸より優れているのですが、
さらにシミの原因の根本からケアが出来るということで、
美容業界で話題になっているのです。

シミができてしまうメカニズムを簡単に説明すると、
紫外線をうけたあと、メラノサイトというのが
シミの原因となるチロシンを作る始めます。

これがやがて肌の表面に集まり、シミとなります。

WS000052

アルブチンはそもそもメラノサイトがチロシンの生成を
抑えてしまうことができるというものです。

つまりメラノーセは根本的にシミやそばかすを
できないように予防ができるクリームなのです。
しかもただのクリームではなく
シミ対策用の【薬用】クリームです。

さらにG2Kという肌を弱酸性に保ってくれる成分も
一緒に配合されているので、
肌全体のケアも可能です。

また保湿成分のヒアルロン酸や
カモミラエキスも配合されているので、
このメラノーセ一本で、保湿ケアや美容液の役割もしてくれます。

この配合によってこのメラノーセは世界モンドセレクション、
化粧品部門で金賞を受賞し、また特許も出願中となっています。


また金賞受賞記念として、現在、
1本購入するともう一本ついてくるキャンペーンを行っているようです。

今メラノーセが気になっているなら、
このキャンペーン中に
一度試してみる良い機会かもしれません。

また全額返金保証もあるので、
万が一お肌に合わなかったり、効果に満足できなくても
返金してもらえます。だから安心して始められますね。

シミやそばかすを予防して、少しでもきれいにみられたい、
少しでも若く見られたいという方は是非試してみて下さいね。

こちら↓クリックで公式サイトを見ることが出来ますよ。

美容のプロの間でも話題!
シミもう悩まない!メラノーセ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑