隅田川花火大会の混雑する駅は?遠くからでも見える場所どこ?

公開日: 

隅田川花火大会を近くで見るには、暑い中場所取り、
食べ物の用意、トイレの行列、帰りの電車の混雑・・・
考えただけで疲れてしまいますよね。

そんなあなたのために遠くからでも見える場所を
ピックアップしてみました。

スポンサードリンク
   

隅田川花火大会の混雑する駅は?

まずは隅田川花火大会で混雑する駅を知っておきましょう!

会場の最寄駅(大混雑する駅)
東武鉄道・東京メトロ、都営地下鉄 の浅草駅と蔵前駅
JR総武線 浅草橋駅、両国駅

この4つの駅は夕方から花火開始前までは朝のラッシュより混雑します。
駅付近も歩行者も一方通行の規制が入ります。
d368203b634282ace65f39262066c0f9_s
というわけなので、この4つの駅をはずすと、
押上駅、曳舟駅、田原町駅、スカイツリー駅、本所吾妻橋駅は
比較的会場からも距離があり、混雑は最寄駅と比べると
それほどでもありません。

隅田川花火大会を遠くからでも見える場所どこ?

18時から歩行者天国になる場所がおすすめです!

国道6号線(水戸街道)
だと歩きながらゆっくりと
花火を見ることが可能です。
向島5丁目の信号機付近からビルの合間に花火が見れます。
近くのファミリーマートが目印です。

スポンサードリンク

白髭橋
距離があるので混雑はあまりしません。
最寄駅は東向島駅から徒歩で12分ほどです。
途中にデニーズもあるので少しここでお腹を満たして、
トイレに行ってから花火を鑑賞するのもいいですね。

厩橋付近の交差点
春日通りと清澄通りの交差点付近
こちらは第2会場の近くなので混雑はしています。
第1会場よりは混雑は少しましです。

少し露店なども楽しみたいなという方は
蔵前周辺、江戸通りもおすすめです。こちらも18時に
歩行者天国になります。

隅田川花火大会 曳舟下車で見える?

東武線の曳舟駅、押上(スカイツリー前)駅は比較的混雑はしないです。

押上駅付近からの撮影された動画です。

下町をふらふらと散策しながら花火を楽しむなら上記の駅で下車し、
国道6号線(水戸街道)に出て散策をしてみましょう。

ファミリーマートやスーパーも付近にあるので、食べ物、飲み物も
調達可能ですし、トイレも利用できます。
子供連れなどの場合はこのようにコンビニやスーパーの
トイレの付近で花火見学をしたほうが楽ですよね。

この付近はビルやマンションもありますので、
少し歩きながらビルの合間や路地裏から
ビュースポットを探してみて下さい。

まとめ

白髭橋から両国橋駅の周辺が18:00から交通規制が入ります。
会場近くは一方通行で、「立ち止まらないでください!」という声が
響き渡るし、暑いし、混雑は必至です。

会場から少し距離のある交通規制の道路、歩行者天国がねらい目ですので
是非、花火大会を楽しんできてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑