造幣局桜の通り抜け時間は? 最寄駅に注意?屋台を楽しもう!

公開日: 

造幣局桜の通り抜けの季節が近づいてきましたね。
普段は解放されていないエリアが桜の満開の時合わせて
一般開放される造幣局。
この期間中は屋台も出ていますので、合わせて楽しみたいですね。

スポンサードリンク

 

例年4月の上旬~中旬に期間限定で開催される
造幣局の桜の通り抜け。

実は巷の桜の見頃より少し遅いのが特徴です。
それはなぜかというと遅咲きの桜が多いからなんですよね。

 

楽しめる桜は、八重桜が多いのですが珍しい養老桜や、
まんまるのまさにまりのような、紅手毬なども見ることが出来ますよ。
zouheikyoku1

 

通り抜けの出来る時間
期間中の平日:午前10時~午後9時まで
土・日:午前9時から午後9時まで

 

たった1週間の解放期間なので、土日だけでなく、平日夜も
混雑はします。
一番ベターなのでは平日の午前中ですよ。
遅咲きの桜も楽しみましょう!

スポンサードリンク

 

一方通行で立ち止まると混雑してしまい、
警備員さんにも歩いてくださーい!と言われてしまうので、
所要時間はゆっくりみても1時間程度です。

 

造幣局の最寄駅は?

電車でアクセスする場合は注意が必要です!

桜の通り抜けは南側から北側への一方通行ですので、
南側に近いほうの駅を選ぶ方がベターです。

 

少し距離はありますが、
天満橋駅か大阪城北詰駅がおすすめです。

 

(南森町駅や大阪天満宮駅も造幣局に近いのですが、
通り抜けの出口方面よりなので、意外とアクセスしづらいですよ!)

zouheikyoku

花見の後は、屋台を楽しもう!

560mほどの桜の通り抜けをしたら、
今度は屋台で大阪B級グルメを楽しみましょう。
大川沿いにはたくさんの屋台が立ち並びます。

大阪名物はたこ焼きだけじゃなくいか焼きなどもおいしいですよ。
屋台だけじゃなく居酒屋のように座ることのできる出店もあるので、
お腹を空かせていきたいですね。

他にもすぐ近くにある毛馬桜ノ宮公園にも
屋台がでていますよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑