河口湖桜の祭り情報、見どころ、アクセス情報2016!

公開日: 

日本一富士山と桜のコラボは絶景ですよ!
河口湖桜まつり情報と見所をまとめてみました。

スポンサードリンク

富士山を美しく眺められるスポットとして
有名な河口湖ですが、
春になると約300本の桜が彩り、
それと合わせて湖岸に咲く芝桜も一緒に
観覧できるのがとても魅力的です。

毎年河口湖北岸エリアを中心に桜まつりも開催され、
とても賑わいます。見所はなんと言っても、
富士山と桜のコラボレーション。

他の桜スポットではなかなか味わえない景色、
水面に映る両者はまるで美しさを競うようです。

(富士・河口湖さくら祭り開催情報)
開催期間:2016年4月9日~4月17日
開催エリア:河口湖北岸エリア(河口湖円形ホール付近湖畔沿い緑地帯とその周辺)

祭り概要:①桜と芝桜の観覧(ライトアップは日没~21時)
場所:円形ホール付近湖畔沿い緑地帯

②クラフト市(午前10~午後5時)
場所:円形ホール付近湖畔沿い緑地帯

③物販・飲食ブース(午前10時~午後5時)
場所:円形ホール向かい西川沿い空地

④黄金の七福神めぐり

メイン会場には毎年、綾小路きみまろさんから2008年に
寄付された黄金の七福神が置かれています。

観光施設などで御朱印帳が購入できますので、
それに合わせたスタンプを押していくイベントです。
2011年には日本代表女子サッカーの佐々木監督も訪れたことで有名ですよね。

スポンサードリンク

河口湖桜まつり 渋滞が心配!気になるアクセス方法

河口湖へのアクセスはさまざまな方法があります。

マイカーの方は、さくら祭り期間中は
無料の駐車場もあります。

午前中に集中して皆様足を運ばれるので、
お出かけはお昼をすぎた後だと渋滞もなく着きますよ。

(各アクセス方法)
【車】
中央自動車道河口湖ICから国道139号線を経由して
河口湖大橋を渡り河口湖北岸道路(湖北ビューライン)へICより約15分

【電車】
富士急行線河口湖駅よりレトロバスで
猿まわし劇場木の花花美術館前下車所要時間約25分
タクシーで河口駅前から約15分

【バス・高速バス】
富士急行線河口湖駅よりレトロバスで
猿まわし劇場木の花花美術館前下車所要時間約25分
タクシーで河口駅前から約15分

まとめ・河口湖周辺も合わせて楽しもう

いかがでしたか?富士山と桜の絶景は
日本人なら一度は訪れてみたいですよね!

日本らしい景色だからなのか、
毎年こちらのお祭りにはたくさんの外国人観光客も訪れ、
その絶景に見とれているようです。
河口湖周辺には宿泊施設も充実し
、観光スポットもたくさんあります。

また、富士五湖それぞれで桜スポットがあるので
時間があればこちらもチェックしたいですものです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑