真田丸の舞台【上田の千本桜】見頃はいつ?混雑は?駐車場は?

公開日: 

NHKの大河ドラマの舞台信州上田。
上田の春の風物詩【千本桜まつり】が近づいていきましたね。

真田三代の里、上田の2016年最新情報まとめてみました。
参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

2016年の桜まつりの期間は4月6日(水)~4月17日(日)と決定しました。
この桜まつりは上田城址公園内で開催されます。
無料で見ることが出来ますよ。

城跡を取り囲む内堀の土手にソメイヨシノや
枝垂桜が咲き誇ります。

1000本桜というだけあって見ごたえがあり、
ゆっくり1時間ほどで楽しめる桜となっています。

上田千本桜まつり見頃は?

例年4月の中旬頃に見頃を迎えます。

なので、2016年の桜まつりの期間であれば、
雪や大雨にならなければ、満開の桜を楽しめます。

上田桜1
今年は暖冬とも言われていますので、
見頃が早まる可能性もあります。
日々開花情報をチェックしておきたいですね。

ちなみに昨年2015年の開花は4月2日、
7日頃に満開ををむかえました。

他の年の満開日も参考にどうぞ。
2014年4月12日
2013年4月10日
2012年4月15日

去年と同じような咲き方をしてほしいものですね。

上田城さくらの見どころは?

まずはお堀を一周しましょう。
見事な桜を楽しめます。

写真に撮って映えるのはやはりお堀と桜ですよね。

上田桜

スポンサードリンク

また上田城正門の東虎口櫓門としだれ桜もおすすめです。
大きなカメラを抱えた人もたくさんいますよ。

また一番圧倒的なのが北櫓と桜です。
まるでタイムスリップしたように感じます。

正門には大河ドラマ館がオープンしているので、
時間があればこちらもチェックしておきたいですね。

上田千本桜まつりの混雑状況は?

2016年の今年はNHKの大河ドラマの舞台ということもあり、
昨年よりももっと混雑が予想されます。

信州の春はまだまだ風も冷たいですが、
晴れた週末は混雑します。

屋台もたくさん出ているので、
お腹を満たしながらゆっくり見れたらいいですよね。

混雑を避けたいという場合は
夜のライトアップの時間に行くと
少し人も少なくなりますよ。

車でアクセスする場合は
上田城址公園の近くにできる臨時駐車場に停めたいところですが、
満車になりやすいので、少し遠くにある有料駐車場を
利用することも考えておきましょう。

徒歩6分県内だと以下の駐車場です。

大手町モータープール
上田商工会議所

上田駅付近には市営の駐車場があります。
徒歩で15分程度です。

・市営上田城お城口駐車場
・市営上田駅温泉口駐車場
・駅南口駐車場
・市営上田駅お城口第二駐車場

真田ゆかりの土地、おすすめ観光スポット

上田城址公園内でもドラマの撮影は行われていたようですね。
是非、上田城観覧もしてみてください。
内部は有料観覧できるようになっています。

実は上田城址は日本100名城に指定されているお城なんですよ。
石垣に使われている真田石もしっかりみておきたいですね。

他にも
・真田氏館跡
・真田歴史館
・安楽時八角三重塔
・海野宿
・小諸の懐古園
時間があれば長野市の善光寺まで足をのばしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?
桜の見頃に合わせて、是非真田丸のゆかりの土地
上田に訪れてみてはいかがですか?

桜まつりの屋台も良いですが、蕎麦などの信州グルメも楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑