ゴールデンウィーク軽井沢子供と行く遊び場は?川遊び?自然体験は?

公開日: 

ゴールデンウィークに軽井沢へ子連れで行く場合に
子供も親も楽しめる軽井沢ならではのスポットをまとめました!

スポンサードリンク

ゴールデンウィーク軽井沢子供と行く遊び場は?

軽井沢イコール【アウトレット】のイメージが強くなっていますよね。

アウトレットはショップを周ると大人は楽しいですが、
子供は楽しいことはあまりないかもしれませんね。

アウトレットに行くならプリンススキー場で
ネイチャーキッズ森の家というのもありますが、
半日で5000円もしてしまうので結構お高いですよね。

プリンスアウトレット内には
ツリーモールの前に【芝生の広場】があり、
割と自由に遊ぶことが出来るんですよ。
タダですし・・・
b4b2eeff198b2c0347c701c0ea3be6a8_s
ボールやフリスビー、レジャーシートなどを持っていけば、
簡単なピクニックになっちゃいますね♪
近くにはフードコートもあるので、のどが渇いても、
お腹がすいても調達はすぐできますよ!

(雨の場合には、フードコート内にもマットが敷いてある、
   子供の遊ぶスペースもありますよ!)

軽井沢子供と川遊びするなら?

川遊びをするなら千ヶ滝・せせらぎの道は王道のスポットです。
子供連れや、足に不安がある場合にぴったりの徒歩30分の
所要時間のハイキングコースがあります。

千ヶ滝の渓流沿いのコースはゆるやかな小さな川が流れており、
まさに川遊びをすることができます。

距離にして約1kmなので休みやすみ行っても
十分に歩ける距離ですよ。千ヶ滝駐車場をめざし、車を止めましょう!
ゴールデンウィークには新緑がちょうど出始めるので
自然体験するにはとてもおすすめです。
a0030_000023

スポンサードリンク

軽井沢子供に自然体験させたい!

前の章では川遊びをピックアップしましたが、
軽井沢の自然は千ヶ滝だけではありませんよ♪

星野リゾートのピッキオでは自然を軸とした
レクリエーションのプランがたくさんあります。
ゴールデンウィーク中はバードウォッチングや春の冒険などがあります。
しかしこちらは有料での自然体験ですので一人1000円~ほどかかることを忘れずに。

湯川ふるさと公園
こちらは【中軽井沢】というエリアにある大きな公園。
遊具やドッグランなどを含めた大きな公園です。
周りには木々もあるので木陰もできて一休みもできますよ。

少し足を延ばして

小諸市の松井農園にはつりぼりがあり、子供と釣りを体験し、
その場で焼いて食べることもできますよ。
料金は2時間4000円/1人別途餌代などもかかりますが
自然が多い信州での良い思い出となるでしょうか?

佐久市パラダスキー場はスキーシーズンが終わると
子供向けのレクリエーション施設に変わります。
39048a60c89f281998076b72186db0f8_s
ゴールデンウィークにはトランポリンやリフトスライダーや
イベントが始まります。ゴールデンウィーク後半には昆虫体験などもあるんですよ。

小諸市、佐久市は軽井沢からは渋滞がない場合
は車で30分ほどで行くことが出来ます。

まとめ

軽井沢の春を楽しめるゴールデンウィーク。
桜もこの時期でやっと咲き始めるんですよ。

ゴールデンウィーク頃は関東に比べるとまだ肌寒い日もあるので
アウターや羽織る服などは必須ですのでお忘れなく。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑