保湿力の高い下地 プチプラでおすすめなのは?

公開日: 

ある程度年齢が上がると、
化粧品を含め持ち物にもある程度ステータス性が求められますよね。

ハイブランドとは言わないまでも、
プチプラばかりで固めるのはちょっと…という人も多いはず。

かくいう私は、人に見せる用の化粧ポーチと、
見せられないポーチ(プチプラ用)の二つを所持しています…。
しかし、改めて一度考えてみましょう。

高額の商品はなぜ高額なのか?

それは、独自の研究開発を行っていたり、
特別な原料を使っているから。
けれど、それだけではありません。

ハイブランド商品はハイブランドであるがゆえに、
高額な値段設定がされるもの。
ブランドとしてのプライドもありますからね。

加えて、膨大な広告費。

商品の値段を底上げしているのは、
この広告費である場合も少なくありません。

保湿力の高い下地 プチプラでいいものある?

最近のプチプラ本当にあなどれません。

ハイブランド商品とほとんど変わらない成分構成の
プチプラ商品も、珍しくないのです。

加えて、お肌は不変のものではありません。
季節や体調で日々変化するものです。
お肌の調子に合わせて化粧品を変えるのは当然のこと。

また、新商品が発売されたら試してみたい気持ちもありますよね。
ハイブランド品だと、そうそう簡単に「お試し」はできません。

サンプルを手に入れられれば良いのですが、
そうそう全ての商品でサンプルを配布しているわけではないですから。

そんなときにありがたいのがプチプラ品です。

お肌の状態が変化したとき。
違う化粧品を試したいとき。
プチプラ品ならハイブランド品よりも気軽に手に取ることができますし、
商品は気に入ったけどプチプラは恥ずかしいなんて場合は、
似たような成分で構成されたハイブランド品を探せばいいのです。

個人的に、メイク用品にプチプラを取り入れるならば下地がおススメです。

下地はカラーメイクやファンデーションと比較して、
ポーチから取り出す頻度が低いですから。
私のように二つのポーチを使い分ける必要もないでしょう。

スポンサードリンク

というわけで、今回はプチプラのおススメ化粧下地を3つ紹介します。

プチプラのおススメ化粧下地を3つ

おススメポイントとして着目したのは保湿力。
下地にとって一番大切なのはカバー力でもカラーコントロール力でもなく、
ファンデーションの密着力を高める保湿力なのです!
紹介する3つはその点でとても優秀!
気になったらぜひ手に取ってみてくださいね。

まず一つ目。

キャンメイクの「マーメイド スキンジェルUV」です。

プチプラの王道ともいえるキャンメイクは口コミ等で圧倒的人気を誇っており
その実力はプロも認めるものです。

キャンメイクにもいくつか化粧下地はありますが、
この商品は紫外線カット効果ばっちり。

そのうえ美容液成分が85%以上も配合されています。

紫外線吸収剤は多少肌への負担となりますが、
それ以外の成分で肌にダメージを与えるものは比較的少なめ。
保湿成分が豊富に配合されているので、肌には優しい作りだと言えるでしょう。
ジェルタイプなので使いやすいのも魅力ですね。

二つ目

カラー補正やカバー力を求めるなら、
同じくキャンメイクの「パーフェクトセラム BBクリーム」をおススメします。
美容成分と保湿成分を豊富に配合しながら、カバー力も期待できます。

そして最後、3つ目

セザンヌの「UV ウルトラフィットベース N」。

こちらはセザンヌの下地の中でも高保湿をうたったもので
、豊富な保湿成分に加えて肌に優しい成分で構成されています。
カラー展開は3色。
ツヤ肌にもセミマットにもなれる展開で、肌の色やお悩みに合わせて選べるのがうれしいですね。

色選びに迷ったら、まずはライトベージュを購入するといいでしょう。

プチプラ化粧品は恥ずかしい、と思う方もいるかもしれませんが、
化粧品はけして安い買い物ではありません。

まずはプチプラで下地の良し悪しを判断し、
成分やテクスチャーを参考にしながら徐々にハイブランドに
移行するのもいいのではないでしょうか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑