女性の一人暮らしにピッタリ!ワンルーム用加湿器ランキング

公開日: 

美容の大敵、乾燥。

この時期はお部屋に加湿器を
置いている女性も少なくないのでは?

そして当然、これから加湿器を
購入しようといている女性もたくさんいるでしょう!
今回はそんな女性にうれしい加湿器についてまとめてみました!

スポンサードリンク

女性に人気の加湿器

加湿器を選ぶとき、何を重視しますか?

加湿能力?デザイン?美容にうれしい付加機能?
もちろん、全部ですね!笑
というわけで、欲張りな女性に人気なのは、

・加湿能力がありつつ、音は静かで電力が安い
・インテリアに溶け込む可愛らしいデザイン
・アロマ機能や空気清浄機能、多彩なモード搭載でマルチに活用
・お手入れが簡単で消耗品が少ない

以上をかなえるものだといえますね!
sumaho-2

電力が安いといえば、気化式がいいでしょう。

静音モードがついたものでしたら音も気になりません。

お手入れについては、
除菌ユニットやクリーンモードなどを搭載したものがおすすめ。
アロマ機能がついていれば、ティーツリーなどの
殺菌作用のあるオイルを使用するのもいいですね。

具体的には、
おしゃれインテリアの代名詞、±0のスチーム加湿器(アロマポット付き)。
加湿機能付きの空気清浄機、東芝のulos。
パナソニックのナノイー発生加湿機あたりでしょうか。

ワンルームにはこれが最適

気になる加湿器が見つかった場合は、
その加湿器の適用床面積をチェックしましょう。

部屋の広さと適用床面積が異なると、
きちんと加湿できなかったり過加湿でカビなどを発生させてしまう場合もります。

商品やメーカーによってはあなたの部屋に
適さない場合もあるので、しっかり確認してくださいね。

というわけで、ここではワンルーム暮らしの
場合に適した加湿器を探してみました。

一口にワンルームといってもその広さは様々ですが、
だいたい平均8畳くらいでしょうか。

6~10畳ほどの部屋であれば、
据え置き型の中でもコンパクトなもので大丈夫でしょう。
その中でも人気のものを、ランキング形式で発表します!

スポンサードリンク

まず第1位パナソニックのヒーターレス気化式加湿器のFE-KFM03

パナソニックのヒーターレス気化式加湿器のFE-KFM03。
適用床面積は8畳です。

何気に可愛らしいデザインに加え、
静かで持ち運びできるという点は一人暮らしの女性にとって魅力ですね。

気になるお手入れについてですが、
フィルターは10年交換不要ということなので忙しい現代女性にぴったり。

コンパクトながら多彩なモードを搭載している点はレギュラー型と変わりませんので、
使用に関しては何の問題もないでしょう。

第2位siroca crossline SRD-601

siroca crossline 加湿器 SRD-601。
丸みのあるフォルムが女性らしく、それでいてスタイリッシュですね。

超音波式なので、稼働音が静か。そして、スイッチを入れればすぐに蒸気が出ます。
本体重量1.3kgという軽さも特徴で、持ち運びも楽々。

公式サイトに適用床面積の明記はありませんが、
噴霧量を無段階調節でき、
ミストの向きを360度変えられるので、
欲しいところに欲しいだけミストを出すことができます。

第3位±0のスチーム加湿器

前述の±0のスチーム加湿器。

適用床面積は8畳です。シンプルながら驚くほどおしゃれなデザイン。

艶やかな水滴をイメージしたもので、
お部屋の中のあらゆるシーンに溶け込みますね。
スチーム式ですので加湿は即効。

おまけにアロマポットが付いているので
お好みのアロマを楽しむことができます。
リラックス効果や安眠効果のあるアロマを使って、
体だけじゃなく心も健康になれますね。

加湿器の気を付けたいポイントとは

いくつか加湿器を紹介しましたが、
加湿器を使用する上で共通の気を付けたいポイントがあります。

それは、使用する水について。
綺麗な水を使おうとミネラルウォーターや
沸かした水を使用したりしていませんか?

それは絶対にやめてください。

使用する水は絶対に水道水を。

水道水に含まれる塩素が雑菌の増殖を抑えてくれます。
最新の加湿器には除菌ユニットなどを搭載しているものもありますが、
それは水道水を使用することを前提としており、
水道水以外を使用すると空気中に雑菌をばらまくことになってしまいます。

せっかくの加湿器ですから、正しく使用して美しくうるおいましょう!。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑