加湿器3000円くらいでどんなのがある?おすすめは?

公開日: 

冬に活躍する家電、加湿器。
家電量販店に行くとその種類の多さに驚いてしまいますよね。

最近はいろんな付加機能が付いたものも多いし、
単純に「加湿器」のくくりでまとめられないような気もします。

その分、価格の幅も大きいですね。

中には驚くほど安価で購入できる加湿器もあります。
今回はその安さに着目!
〇〇円で買える加湿器や、メーカー比較なんかをしてみます!

スポンサードリンク

3000円くらいの商品

まず、3000円くらいで買える加湿器を紹介します。

加湿器安い!

そんな安いのがあるの??と驚くかもしれませんが、意外にもあるんです!

3000円前後だと、主流なのは超音波式。
超音波式とは、水をためたタンクに超音波を当てて霧状に噴射するもの。
インテリア雑貨のお店などでよく見るものですね。

熱式でないため火傷などの恐れはありませんが、雑菌などの増殖の心配があり、
お手入れに気をつかいます。

この価格帯だとお手入れモードなどもありません。
それを踏まえてのおすすめは、スリーアップ社のアロマ加湿器Float M。
だいたい6畳用でしょうか。

HFT-1622NW【税込】 スリーアップ 超音波式加湿器(6畳まで ナチュラルウッド) Three-up Float M (フロート M) [HFT1622NW]【返品種別A】【RCP】

スポンサードリンク

こちら、名前の通りアロマ加湿器としても使用できますので、
例えばティーツリーなど殺菌作用のあるアロマを使用すれば
タンク内や空気中の殺菌効果も望めます。

木目調のデザインもあるので、インテリアとしても優秀ですね。
即効性のある加湿を求める人にはスチーム式もおすすめします。

同じ価格帯でおすすめのスチーム加湿器は、アピックスのスチーム式アロマ加湿器。
こちらはとても女性らしいデザインですね。

タンク容量は上記スリーアップ社のものに劣りますが、
乾燥がひどくなる夜間の加湿にはスチーム式のほうがおすすめかもしれません。

メーカー比較

続いてはメーカー比較をさせていただきます。

3000円前後で加湿器を購入できるメーカーとなると、
ある程度絞られてきます。

スリーアップ、アピックス、アイリスオーヤマ、YAMAZEN、グリーンハウス。

他にもいくつかありますが、今回はこの5社について、
3000円前後の商品について簡単にまとめていきます。

前述のスリーアップやアピックスはアロマ機能のある加湿器が魅力です。

アロマによって様々な効果を得られるのは嬉しいですね。

アイリスオーヤマは消費者目線の開発で、
まさに痒い所に手が届くものが多いのが特徴。

3000円前後だと卓上のアロマ加湿器がありますが、
正直デザイン面に難ありという印象を受けます。

YAMAZENはスチーム式が多いようですね。

タンクをペットボトルにした商品はとても特徴的ですが、
フィルターが消耗品であることが少し煩わしい印象も受けます。
最後のグリーンハウスのものは主にデスク用。

USB接続で作動するので、オフィスワーカーにうれしい商品ですね。

5000円くらいならこんなのがある

では、少し価格を上げて5000円くらいならどんなものがあるでしょうか。

まず、先ほど紹介したスリーアップの
アロマ加湿器の容量アップバージョン、Float Lがあります。

タンク容量が増えて8畳まで対応できますので、
お部屋の広さによってはこちらも検討してみてください。

また、容量に着目するならSIROCAの超音波式加湿器 SRD601なんてどうでしょうか。
タンク容量は驚きの5L。

丸みのあるフォルムと豊富なカラーバリエーションで
インテリアとしても映えるでしょう。

超音波式のミストの向きを360℃主導で買えることができますので、
部屋全体に噴霧したいとき、ピンポイントでミストが欲しいときにも対応できますね。

いかがだったでしょうか。
低価格帯だと超音波式が目立ちますね。

噴霧口が熱くならずファンの音などの
稼働音も気にならない超音波式は、
お手入れが苦にならない人にはおすすめです。

いくつかスチーム式もありますので、
即効性やお手入れが気になる人はじっくり探してみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑