加湿器は象印?口コミはどう?お手入れはしやすいってほんと?

公開日: 

加湿器の人気ランキングを調べると、
上位を象印の加湿器が占めていることが多々あります。

象印といえばなんとなくキッチン家電のイメージがあるのは私だけ?
社名も象印マホービンですし、
ポットや魔法瓶が得意なのかなと勝手に思っていました。
そんな象印の加湿器、いったいどういうものなのでしょうか?

象印の加湿器の特徴

象印の加湿器はスチーム式。

お湯を沸かして蒸気を出すシステムで、加湿能力の高さに定評があります。
そしてその見た目にびっくり!
なんと、加湿器というよりポットそのもの!

タンクが本体に完全に一体化しています。さすが象印。潔いとすら思えます。

とてもコンパクトで、テーブルの上にも
普通に置けるのではないでしょうか?

一番うれしいのはこの一体型のタンクのおかげで
お手入れがとっても簡単であること。

タンクはフッ素加工をされており、
水道水の白い汚れもこびりつきにくいというわけです。

ポットそっくりの見た目なため
転倒による湯漏れが気になりますが、しっかり防止構造がとられています。

チャイルドロックとふた開閉ロックもあるため、
やんちゃなお子さんがいる家庭でも安心して使えますね。

象印の加湿器の口コミは?

実際に使用している人の声を聞くと、
「デザインには多少難があるものの、シンプルでとても使いやすい。」
「掃除がとても簡単」
「超音波式などで見られたヌメリがない」
「少し湯沸かし音がするが、昼間ならば気にならない」
「センサーが室温と湿度を感知して自動で加湿してくれるのが便利」

と、かなり高評価を得ています。

スポンサードリンク

デザインに関してはシンプルで素敵と感じる人、
ダサいけど許容範囲と感じる人など様々なようですね。

そして湯沸かし音は、繊細な人なら気になるかもしれないとのこと。
加湿中はポットの煮沸音が聞こえる感じだそうです。

そして一番気になるのはお手入れについて!

掃除が簡単で楽、という意見もあれば、
それでもお手入れしないわけにはいかないから面倒、とういう意見も見られます。
実際のところはどうなんでしょうか?

ズボラでもお手入れしやすい?

タンクは広口で腕まで入るため、
中のお手入れは一般的な加湿器よりも断然簡単だと思います。

また、面倒なフィルターもなく、
そもそもフッ素加工なのでお手入れ頻度はとても少なく済むはず。

しかし、だからといってまったくお手入れをしなくていいわけではありません。

週に1回は簡単な丸洗い、月1、2回はクエン酸などで
水垢や白い汚れを落とさなければならないでしょう。

この頻度を多いと感じるか少ないと感じるかはあなた次第。

他の加湿器を使用したことがある人であれば、
とても楽だと感じるのではないでしょうか。

どちらにせよ、週末にタンクを洗うくらいでしたら多少ズボラな人でも
継続できるのではないかなと思いますが、いかがでしょうか。

各所で高評価の象印の加湿器。

その魅力はお手入れが簡単なことです。
この記事を読んだ人の中には、
週1回なんて難しいよ…という方もいるかもしれませんが、
他の加湿器であれば毎日もしくは数日おきにお手入れが必要なのが現実。
象印さんの加湿器が一番楽だと思いますよ!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑