加湿器の掃除間違っていませんか?最適なのは 酢?クエン酸?

公開日: 

汚れたまま使ってしまうと、カビだらけになったり、
白い結晶のようなものがどんどんついてきてしまいます。

特にカビはカラダにも良くない影響を与えてしまうので、
しっかりとしたお手入れ方法を知っておきましょう。

スポンサードリンク

クエン酸で加湿器を掃除

加湿器をキレイにするためには酸性のクエン酸が便利です。
クエン酸は、スーパーやドラッグストアなどで買うことができます♪

クエン酸はアルカリ性なので、水垢を落とすのには最適な方法です。

加湿器掃除

また、クエン酸は安くて掃除も手間いらず。
つけ置きをするだけなのでこすって傷つける心配もありません。

1、普段の掃除のやり方。

・3リットルのお湯を沸かします。
このお湯に対し、クエン酸は15g~20gを目安に投入します。
(クエン酸は大体タンクの水の1割を目安にしてくださいね。)
・溶かしたお湯を加湿器に入れ、一晩おく。
(最低2時間?3時間はつけましょう。)
・終わったらお湯を冷まし、捨てます。この時に、軽くスポンジ洗いをするとよりキレイになります♪

*どうしても落ちない場合は、
フィルターは買い換えるなどして交換しましょう。

中に白い結晶みたいなものが見える!その場合は?

加湿器の底、中に白い結晶みたいなものがみえてきましたか?
これってカルキ?と思いがちですが、
実はカルシウムとミネラルが固まって付いてしまっただけのもの。

スポンサードリンク

このカルシウムの汚れもこまめにとってあげましょう。
こちらもクエン酸でお手入れが出来ます。

・水400mlにクエン酸を大さじ6を入れて溶かします。
(カルシウムを落とす場合も同じく、タンクに入る水の1割程度を目安にしてください♪)
・水を入れるタンクに、溶かしたクエン酸入りの水を入れます。
・電源を入れ、加湿器を1時間ほど運転させます。
・運転が終わったら、お湯を冷まして捨てます。

3、季節の変わり目、シーズン後の掃除のやり方。

・タンクに水と大さじ1?2のクエン酸を入れてセットします。
・標準、自動モードで1時間運転させます。
・お湯が冷めたら、水を捨てて布でキレイに拭きます。
水滴が残らないように拭きましょう♪
*掃除が終わったら、よく乾燥させて湿気のない場所に置きましょう。

クエン酸以外でも掃除していいの??

ここではクエン酸をメインでお伝えしてきましたが、
クエン酸でなければいけないというわけではありません。

実はクエン酸の代わりにお酢を使い、掃除をすることも出来ますよ

やり方は、お湯2リットルに
お酢を大さじ1を入れてつけ置きさせるだけ。

*ナゼ代わりになるかと言うと、
お酢はクエン酸と同じく酸性なので代わりに使うことが可能なのです。

注意点としては、お酢独特のニオイが付いてしまうこともあるので、
ニオイが気になる人にはオススメ出来ません…

まとめ。

加湿器の掃除をする時は、クエン酸を使ってのつけ置きが最適!
代わりにお酢を使う場合は、ニオイに注意??
シーズン終わりの掃除も、クエン酸を使ってすること!
あなたも小まめにお手入れをしてみて下さい。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑