インフルエンザにかかった!病院にいかないと治せない?

公開日: 

インフルエンザになってしまったら、
病院に行ってタミフルなどの
治療薬を処方してもらうのが一般的な療養方法。

でも、何か理由があってどうしても病院に行けない、
なんていうこともなくはないはず。

そこで気になるのが、インフルの自宅療養は可能なのかどうか。
家で解熱鎮痛剤を飲んで安静にしているだけでは、
完治できないのでしょうか?

スポンサードリンク

あまり大きな声で言いたくはないですが、
実は、病院に行かなくてもインフルを治すことは可能です。

インフル ワクチン

正確には、「理論上は」という言葉がつき、
当然ながら推奨できることではありません。

インフルはその感染力や症状の重さから多くの人に恐れられるものですが、
その正体は風邪の一種。

ウイルスに感染したことによって引き起こされるため、
そのウイルスをやっつけて排出できれば完治ということになります。

そして風邪と言えば、高熱が続くのであれば解熱鎮痛剤を飲み、
あったかくして汗をかき、市分補給を充分にし、
ゆっくり休むことで治るもの。

スポンサードリンク

つまり、たとえインフルといえど、同じように自宅療養が可能なのです!

自宅療養での注意点

とはいえ、インフルエンザの本当の怖さは、
重症化しやすいことと合併症のリスクが高いこと。

毎年のニュースを見ていればわかるとおり、
最悪の場合死に至ってしまうことも…。

また、看病してくれる人への感染リスクも避けられません。

以上から、もともと抵抗力や免疫力が弱っているのであれば、
何が何でも病院に行くべきです。

でないと、取り返しのつかないことになってしまうかもしれません…。

以上から、インフルの自宅療養からの完治は理論的には可能。
ただし、病院へ行けるのであれば行くべきだといえます。

「面倒だから」なんて理由で受信を拒否しているのであれば、
考えを改めましょう。

どうしても病院に行けない事情がある人は、
とにかく暖かくして安静にすること。

あまりにも高熱が続くようであれば、
イブプロフェン単一配合の薬(他の解熱鎮痛成分が配合されていない)
を飲んでください。
そして、行けるようになったらすぐに病院に行くこと。

検査の結果、もしかしたらインフルエンザ以外の恐ろしい病気にかかっている、
なんてこともあり得ます。

そんな不安を解消するためにも、
なるべくはやいうちに受診してくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑