インフルエンザ症状が出てから病院へ行き検査をするタイミングは?

公開日: 

高い熱に体の節々の痛み。それから嘔吐。

こんな症状が見られたら、
ほぼ間違いなくインフルエンザだといってもいいでしょう。

となれば、病院に行って検査を受け、しかるべき処置を受けなければなりません。
でも、
「体がだるすぎて動けない……」
「もしかしたら、ただの風邪かもしれないからもう少し様子見を……」
なんてこともありますよね。

実際、インフルエンザと思われる症状が出た場合、
どんなタイミングで病院に行くのが理想的なのでしょうか?

スポンサードリンク

それはもちろん、可及的速やかに!
と、言いたいところですが、必ずしもそうではありません。
まず、それまでの経過を整理してから考えましょう。

熱が出ている場合、その前はどんな状態でしたか?
具体的には、昨夜から熱が続いていますか?

もし昨夜から熱があったり、体の痛み、倦怠感などがあるのであれば、
発症は昨夜となりますので、その日の午前中に受診するようにしましょう。

インフルエンザ検査

スポンサードリンク

昨夜は何も異変はなく朝起きてから不調が表れたという場合は、発症は就寝中です。
日中にかけて症状が重くなるのであれば、夕方までには受診しましょう。

朝はなんともなかったのに日中から具合が悪くなってきたのであれば、
その日の遅めの受診で大丈夫。

ただし、身近にインフル感染者がいるのであれば夕方までには受診するといいですね。

身近に感染者がいなくて症状もそれほど重くないのであれば、
一晩様子を見てもいいでしょう。

翌朝熱がなくても、念のため1日は休んで様子を見てください。

熱がぶり返さなければインフルエンザの可能性は低いと言えます。
逆に、熱が下がらず悪化しているようであれば、午前中に受診してください。

以上からわかるとおり、インフルエンザに関する病院の受診は、
発症のタイミングとそれまでの経過が重要になります。

とはいえ、抗インフルエンザ薬は早期であればあるほど効果を発揮するので、
あまりのんびりもしていられません。

実際は、発症から12時間以上24時間以内に
検査を受けるのが理想的だと言われています。

この記事を参考に、自分なりに受診のタイミングをしっかり計るようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑