知らないと損!老眼改善に効果のある食べ物7選!

老眼に効果のある栄養、食べ物はどんなものなのでしょうか?
効果の高い物を7個選びましたので参考にしてください。

スポンサードリンク

アントシアニン

ポリフェノールの一種のアントシアニンがブルーベリーには豊富に含まれています。
網膜の血行のサポートをしてくれるので、老眼、眼精疲労などに効果があります。毛細血管を強化する作用も。

アントシアニン目
また抗酸化物質であるので、カラダ全体へのアンチエイジング効果も。
ガンや心筋梗塞の予防に日頃から食べたい食材です。

ビタミンAは眼のビタミン!?

ビタミンAは粘膜を正常に保つ、目の健康に効果があります。
このビタミンAが足りなくなると、ドライアイになってしまったり暗いところで目が見えづらくなる夜盲症になってしまうことも。
老眼、眼精疲労、視力の低下を防ぎます。

レバー、うなぎ、春菊、モロヘイヤ、ニンジンに含まれています。

DHA

DHAは頭が良くなる~♪という歌を聞いたことがあると思いますが、
目にも効果のある栄養素です。

網膜を構成する不飽和脂肪酸の1種です。
目に良いだけでなく、さらさらにする、情報伝達のサポートなどもあるので、積極的にとりたいものですね。

スポンサードリンク

マグロ、サンマ、サバ、サケなどに含まれています。

ビタミンC

ビタミンCは美容のビタミンと言いますが、老化を防ぐビタミンとも言えます。
つまり目の老化も防いでくれるのです。
白内障の予防にもつながります。

アセロラ、きうい、パセリ、ぶろおこりーなどに含まれています。

ルテイン

眼の老化というのは眼のまわりの筋力の低下、水晶体の硬化などです。
ルテインには、水晶体をにごらせてしまう活性酸素を抑える効果があります。
水晶体、網膜を守るためにもとりたい成分です。

ルテインは緑黄色野菜に多く含まれます。

関連サイト ▶︎老眼、眼精疲労について詳しい記事はコチラ

アスタキサンチン

アスタキサンチンは眼のピント調節の改善をさせると言われています。
抗酸化作用の強い成分で、最近では美容関連でもよく配合されている成分です。

カニ、いくら、エビ、サケなどの赤い色の食材に多く含まれています。

ビタミンB1

ビタミンB1は疲労回復の栄養素。
目の筋肉の疲れも和らげてくれます。
老眼は目を凝らしてしまいがちなので、筋肉が疲れているかもしれません。
ビタミンb1をとってやわらげましょう。

いかがでしたか?
今日から、今すぐに始められる食材もあったのではないかと思います。
早いうちから老眼対策を始めて、
すっきり見える視界を維持できるように祈ってます♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする