個人事業主になったらFAXは必需品?

個人事業主になるには、税務署へ行って
開業届を出すだけなんですよね。

そして、いざ開業したとなると、宣伝や見込み客集めの為などに
必要になってくるのがFAX。
必需品と言えます。

電話はケータイ電話をそのまま事業に使ったり、
2台持ちをしている方も多いと思います。

FAXは新たに電話回線を引かなくてはいけないので、
なんだか、始めるのも大変そうですよね。

しかも夜中にFAXがなったらうるさいですし、
FAXのリボンの買い替えなども意外と面倒なんです。
維持費もさらにかかってしまいます。

事業を始めたのであれば、維持費、初期費用はできるだけ抑えたいですよね。

そのように悩んでいるなら、最近ではインターネットファックスというものを
活用してみてはいかがでしょうか?

そんなものがあるの?
と初めて聞いた方もいるかもしれませんね。

インターネットファックスを検索してみると10社以上の
会社から販売されているサービスで、
メールからファックスを送受信することができるのです。

もしくは専用のアプリを使っての送受信が可能です。

つまり、原稿をもう印刷する必要もなくなります。

スポンサードリンク

そのまま原稿のデータを相手側のファックスへと送信ができるのです。
とっても便利だと思いませんか?

なので、もしあなたが今プリンターを持っていなくても、ファックスを
取引先や見込み客への送信ができるのです。

さて、それでは何社もこのインターネットファックスのサービスを販売しているのですが、
どのように選べばよいのでしょうか?

それは、あなたのファックスの活用法によって変わってきます。

例えば、受信無料、送信は15円、月額1000円というものや、
送受信150枚まで無料、月額1500円というものがあるからです。

受信をメインで使いたいのであれば、受信無料や、受信料が安い物を選ぶべきですし、

受信よりも送信が多いという場合には、送信料金が安い物を選びましょう。

ちなみに、eファックスであれば、初月無料、送受信は150枚まで込みこみになっているので、
選ぶのが面倒という方は、
まずはこちらから使ってみてもよいでしょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする