軽井沢花火大会2015年最新情報 諏訪神社、長倉神社

公開日: 

軽井沢は小さな町ながら3つ花火大会があるんです。
大自然のなか、澄んだ空気の中のお祭り、花火大会。
夏の軽井沢の思いでとして見に行きたいですね。

スポンサードリンク

軽井沢の花火大会2015最新情報!

避暑地軽井沢には小さな花火大会が3つ開催されます。

早く開催されるものからですと、
まずは中軽井沢駅近くの長倉神社の花火大会。

こちらは例年7月2周目の土曜日に開催されます。
この花火大会では長倉神社の境内に屋台が立ち並びます。
近くには湯川が流れナイアガラもとてもきれいですよ。

次に開催されるのが軽井沢駅(アウトレットの近く)の
矢ケ崎公園の夏祭り。矢ケ崎公園中央に盆踊りのステージが
儲けられ、屋台も多くでます。
N955_kanahanabi01500

3つ目は旧軽井沢銀座からすぐの諏訪神社。
旧軽井沢銀座はよくテレビなどにうつる、商店街のような
通りです。諏訪神社は一本入った道で、周りは静かな森
といったところでしょうか。

スポンサードリンク

諏訪神社 軽井沢の花火大会はいつ?

毎年8月20日に開催されます。時間は19:30~

銀座通り近辺でお食事をして諏訪神社へ向かってもいいですね。
もしくは食べ歩き→散歩→屋台なんていうのも楽しめそうです。
銀座通りはテイクアウトできるお店も多いですからね。

軽井沢 長倉神社の花火大会はいつ?

詳細
7月中旬 長倉神社祭り花火大会
場所:軽井沢町長倉神社
時間:午後7時~ 400発

小雨決行、
悪天候の場合は順延
:最寄駅は中軽井沢駅

7月の2週目の土曜日に例年開催される花火大会です。
夏の花火大会ということでは長野県内で一番早く開催されるんだとか。

軽井沢の7月中旬頃の最高気温は23℃前後で夜にかけて
15℃前後まで下がることが多いので、
羽織るものを1枚もっていったほうが安心かもしれませんね。

長倉神社のまわりには湯川という川が流れており、そこにかかる橋に
ナイアガラの花火がとてもきれいです。

川だけではなく、長倉神社は長倉公園と併設されていて、まわりには
軽井沢らしい森に囲まれています。

軽井沢の花火は冬もある?

夏祭りだけでなく、軽井沢では冬にも花火を楽しめますよ。

それはイベントのホワイトクリスマスin軽井沢では
オープニングセレモニーの時に花火があがります。
バレンタインin軽井沢
には2月14日18:30ごろから

会場は矢ケ崎公園ですので、軽井沢駅からのアクセスも便利です。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑