佐久の花火大会時間は何時から?プログラム情報他

公開日: 

毎年8月15日に行われる佐久の花火大会。
正式名称は佐久千曲川大花火大会

この地域は平ですので、比較的遠い場所からも
花火がみることができるんですよ。
この記事では時間や混雑状況などまとめていきます。

佐久の花火大会に行く時間は?

花火の始まる時間は
午後 7:20~開会式  
7:30 打ち上げ開始 ~ 9:00ごろ終了。

やはりお盆とあって、みなさん場所取りには本気モード。
お昼頃から場所取りは始まります。

野沢・中込両商店街にありますが、
会場近くの駐車場は混み合います。

長野県佐久市千曲川河川敷
国道254号線佐久大橋~野沢橋間

JR小海線中込駅から徒歩5分
国道141号線・254号線「中込」信号から300m

川沿いでやるし平な地域でやるので、小高い
丘から
などでもよく見ることが出来ます。
岩村田、御代田のスキー場パラダ、
小諸サンラインの道路からも見えるんです。

スポンサードリンク

佐久の花火大会 駐車場はどこ?混雑状況は?

駐車場のマップはこちら
WS000005

マップ上の第1~第5駐車場は中込商店会協賛の
有料駐車場。すべて200円で利用することができます。
(3hの利用で)

第3駐車場が1番大きく約70台ほど駐車できます。

昼ごろから場所取りが始まります。
R141 佐久平までは大渋滞ですので、
上記の有料駐車場に停める場合は早めに向かいましょう!

佐久の花火大会 プログラム情報

花火の打ち上げ数は約5000発です。

この花火大会の見どころはは野沢橋に
仕掛けられるナイアガラとスターマイン。
川沿いが打ち上げ場所で平な地域なので、小高い丘などからも
よく見ることが来ますよ。

地元の人も佐久総合運動公園や高速道路の佐久PA、
小諸のサンラインや御代田のスキー場から眺めるという人も多いんです。

お盆に渋滞なんていやだ!という人はこのように
遠目から花火を見下ろすような鑑賞もおすすめです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑