バーベキューの肉はどれくらい用意する?肉以外はどうする?

公開日: 

バーベキューではどのくらい肉を用意すればよいでしょうか?
足りないのも困るし、余りすぎるのももったいないですよね。

さらに肉以外にも魚介や野菜もあるので配分を考えてみましょう!

スポンサードリンク
   

バーベキューの肉はどれくらい?

まずは一人分の肉の量をイメージしてみましょう!

たとえばファミレスのステーキやハンバーグでは
【ボリューム満点180g!】
【はみ出るステーキ200g!】
というのをオーダーしたことはありませんか?

ボリュームがあるお肉の量が200g前後、
そしてジャガイモなどの付け合せと、
ライスかパンが付きますよね。
このセットで一般的にはお腹いっぱいになります。

男女でわけてみると
男性200g~250g
女性150g~200gほどが一般的です

066799
バーベキューではお肉だけでなく野菜、焼きそばなどもありますので
十分お腹は満たされます。

ここで注意ポイント!
魚介や変わり種、デザートを取り入れる場合はお肉の量は
若干減らすこともお忘れなく。
メインはお肉だけじゃ飽きてしまうかなぁと考えている方は、
下の章も参考にしてみてください。

バーベキュー肉以外で何がおいしい?

カルビ、ハラミ、焼肉のタレ・・・だけでは単調で飽きてしまうと
せっかくのバーベキューももったいないですよね。

そんな時は【肉以外】で盛り上がりましょう!

スポンサードリンク

・魚介
鮭、殻つきホタテ、有頭エビ、貝類、などなど・・
a0002_002710
網焼きだけでなくホイル焼きなども取り入れると味ががらりと変わり、おすすめです。

例:サーモンのホイル焼き
アルミホイルに玉ねぎの薄切りをしき、その上にサーモンの切り身、
シメジ、バターを上に乗せ、塩コショウをしておく。
アルミホイルで包みこむ。

ここまでの作業をしておけば、あとはしばらく火にかければすぐに火が通ります。

バーベキュー肉の種類定番&変わり種!

バーベキューのお肉と言えば、カルビや
ハラミ、焼き鳥などが定番ですが、
他にはどんなお肉があるのか見てみましょう!

肉の種類

 
カルビ、サーロイン、ハラミ
タン、もも赤身が多い

豚 
バラ、肩ロース、ロース、スペアリブ、もも

鶏 
胸肉、もも、皮、手羽

定番メニューには入らないかもしれませんが、
おいしいさ間違いなし!

砂肝、軟骨(ガーリック炒めなどでおつまみに最適です!)

タン、ホルモン(意外と女性に人気!)
羊(ジンギスカン)

まとめ

お肉の量、他の食材の野菜、魚介などによっては
バランスを取りながら、購入することをおすすめします。

気温はこれから高くなりますので、買いすぎたときには
いたみにも気を付けましょう♪
食材は余った時はカレーなどにするといろんな
ダシが効いておいしくなりますよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑