7月の軽井沢の気温は?服装は?平日も混雑している?

公開日: 

7月の軽井沢の気温、天気の傾向、また祝日、平日の
混雑状況などについてまとめています。

アウトレットの営業時間やバーゲン情報アリ!

スポンサードリンク
   

7月の軽井沢の気温は?どんな服装がおすすめ?

ちまたでは夏真っ只中ですが、軽井沢は【避暑地】
ですので、関東や東京と比べてもまだまだ涼しい日が続いています。

7月の軽井沢の最高気温は24.7℃
ちなみに東京は29.2℃

東京や関東と比べてみても、軽井沢は5℃前後気温が低いんです。
さらに軽井沢は標高が900m~1000mもあるので、
朝晩の温度差が結構あります。

日中は日差しが出れば、半袖一枚でちょうど良いです。
標高が高いせいか、紫外線も多いかもしれません。

さらに森や林も多いので、ちょっと木陰に入れば、
心地よいまたは、涼しく感じます。
a0790_000318
涼しさ寒さに敏感な方は羽織るカーディガンなどあると便利です。

一方の最低気温は15.9℃
15℃ほどになるとパーカーや薄めのアウターが
ないと寒く感じるかもしれません。

スポンサードリンク

7月軽井沢は混雑してる?平日は?

7月の混雑状況はどうでしょうか?
軽井沢の夏、混んでそうなイメージがありますが、
海の日の3連休より前は意外と空いているんですよ。

日によっては7月中旬までの平日はガラガラということもあります。

混雑が始まるのは7月下旬の海の日の3連休からです。
それ以降は夏休みシーズンに突入ですので、軽井沢も
繁忙期へと変わります。

軽井沢アウトレット7月の営業時間は?

7月から軽井沢アウトレットの営業時間が長くなります!

営業時間:10:00~20:00(連休中は21:00予定)
*飲食店やお店によって営業時間が短い場所もあります。

例年、7月には【夏theバーゲン】が開催されます。
夏theバーゲンは海の日の連休より少し前に開催されますので、
狙い目のバーゲンですね。

アウトレットは夕方になると、風が強くふくこともあるので、
アウトレットを見るときも羽織るカーディガンや
ストールがあっても重宝しますよ。

まとめ

避暑地だけあって、軽井沢はの7月は涼しいまたは
寒い日もあります。木陰や小川の近くはひんやりしているんですよ。

さらに夏休みシーズン直前ということもあり、
観光やアウトレット散策をするには
穴場的シーズンとも言えます。

気温差に気をつけて、お出かけください♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑