新入社員は上司にお中元を送る?送らない?誰に送る?

公開日: 

社会に出るまで、お中元なんて言葉には関心などないですよね。

いざ新入社員になってみるといろいろな
ビジネスのマナーやルールが
あることに驚きます!

7月はお中元の時期です。
新入社員は上司にお中元を送るものなのか、
また誰に、何を送るのかというところにポイントをあててみました。

スポンサードリンク
   

新入社員は上司にお中元を送らなきゃいけない?

新入社員(またはサラリーマン)が上司に
お中元をあげなければいけない、というマナー・ルールはありません。

基本的に会社内でお中元は送らないという会社が多いです。

お世話になった方に送るのがお中元です。
仕事上でとてもお世話になった方がいる場合や、お中元を
あげなきゃいけないのかな?と不安な方はまずは先輩・上司に
お中元の慣習があるのかを聞いてみましょう!

105068
確認せず、勝ってに送るのも失礼にあたる場合もありますので
注意しましょう。

会社によっては【暗黙の了解】で
そのようなギフトを送るのが
慣習になっていることもあります。

(よほど古い体質の会社はあるかもしれませんので、まずは確認してみましょう。)

最近の会社では年賀状、お中元、お歳暮などの
ギフトのやりとりを禁止しているところもあります。

スポンサードリンク

じゃあお中元は誰に送るの?

「じゃあお中元って誰に送るの?」

お中元は社内で送るものではなく、
どちらかというとお世話になった仲人さん、主治医、
お稽古のセンセイなどに
送るのが一般的とされています。

もちろん親族、兄弟姉妹にも送る方もいます。

お中元とお歳暮はセットのようなもので、
お中元は1月~6月の上半期、お世話になりました、
ということで7月中旬までに送るのが一般的です。
(関西地方は8月15日頃まで)

お歳暮は1年間お世話になりました、または下半期、
お世話になりましたという意味のギフトになるので
お中元より少し高級なものが好まれます。

お中元は何を送るの?

お世話になった方に送るのですから、
あまり普通のものではない方がいいですよね。

一般的に良く選ばれるものは、
「日常で自分では買わない、ちょっといいモノ」
というものが喜ばれます。

・ちょっと高級なハムの詰め合わせ
・ビールはプレミアムなどの名前がつくもの。
・うなぎ
・メロンなどの高級フルーツ

まとめ

新入社員だとわからないことだらけですよね。
まずは上司にお中元のやりとりがあるのかを聞いてみましょう。
また違う会社に勤めている友達にもリサーチをしてみても
おもしろいかもしれませんね。

お世話になった方に送るギフトというステキな慣習ですが、
始める場合には、毎年続けなければいけなくなるので
大変に感じる方もいます。

また頂く側もお礼状やお返しなどで気を
使ってもらうことにもなりますので、
むやみに送るのには注意が必要ですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑