脱毛のデメリット 脇脱毛は大丈夫?シミは?汗が多くなる?

公開日: 

脱毛を始めたいと思う方がとりあえずワキ脱毛から
体験してみるという傾向があります。
それは脇という狭い範囲の脱毛なので、比較的安い料金で
キャンペーンなどで試すことできます。

しかしその手軽にできる脇脱毛にもデメリットがあります。
脱毛を始める前に、しっかりとデメリットを確認してみましょう。

スポンサードリンク
   

脱毛のデメリット 脇脱毛は大丈夫?

脱毛にはつるつる、日常の処理がなくなるというメリット
だけではなくデメリットも少なからずあるので、これから
脱毛を考えている方は、知識としてどんなデメリットがあるのかを
知っておくのも必要ですよね。

ワキ脱毛は比較的料金も安いので
初めて脱毛をする方が最初にしてみる脱毛として人気です。
089982
さてそのワキ脱毛のデメリットとして
あげられるのは

・日焼けをさけなければいけない
・シミができることがある
・汗が多くなると感じる

以上の3つがデメリットとしてあげられます。
この3つのデメリットというのは
ある意味脱毛する上でさけられないものです。

これ以外に、
やけど、みみずばれのような症状は
ごくまれに起きてしまう事象もあります。

むやみに安い脱毛サロンや家庭用脱毛器を使わずに、
ある程度の料金、評判がイイ医療脱毛を選ぶことで
そのような事象になることは格段に少なくなります。

肌に直接行うものなので、安心できるところを探しましょう。

スポンサードリンク

さて次の章でシミについて説明していきます。

脇脱毛でシミができることもある?

まれに
「脱毛の施術後にシミが増えたかも・・・」
と感じる人もいます。

それは脱毛器の光・またはレーザーが肌の
ターンオーバーを促進してしまうことが
原因にあげれられます。

「ターンオーバーを促進って?」

まずターンオーバーとは肌が新しい肌へと
徐々に新陳代謝で変わっていきます。

そのターンオーバーを脱毛の施術によって
早めてしまうこと、ということですね。
つまり遅かれ少なかれ、シミが出てくるところだった
可能性があるということになります。

「シミが出来るのはいや!」と
思うのも当たり前ですが、施術の時に
塗り薬をもらったりすることもあり、
それを塗り徐々にそのシミは消えていきます。

また心配な方は皮膚科で薬を処方してもらいましょう。
3か月~半年するとシミは自然に消えていきます。

脱毛のデメリット 汗が多くなるってホント?

「脇の脱毛をすると汗が多くなる」っていうのは科学的根拠は
まったくないんですよね。

いわゆる脱毛の都市伝説として広まっているのが現状です。
その都市伝説が広まる原因がちゃんとあるのです。

それは、わき毛がなくなることで、肌が敏感に汗を
感じやすくなったり、わき毛が吸収していた分の汗が、
洋服に直接すわれることになるので、汗が多くなったと
勘違いをしてしまうことが原因としてあげられます。

ムダ毛としてとらえがちのわき毛ですが、意外なところで
役に立っていたことがわかりますね。

まとめ

脱毛のデメリットの部分が少しわかっていただけたかと思います。
脱毛は肌へ直接行うものです。サロンやクリニックを選ぶときは
十分に情報をチェックして決めたいですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑