北海道7月に観光するなら?ラベンダー?旬のグルメは?

公開日: 

北海道のベストシーズンは7月だということをご存じですか?

おいしいグルメも満載で、どこへいっても花が咲き乱れる7月。
北海道のどこへいってもみどころはまんさいですが、

7月の北海道の【外せないスポット】をまとめていきます。

スポンサードリンク
   

北海道7月に観光するなら?おすすめはココ!

・世界遺産の知床

知床では1日のトレッキングなどアクティビティがあります。
この時は歩きやすい靴、長袖、長ズボンなどちゃんと動きやすい
服装で挑みたいですね。
a0800_000309

海岸の花、高山の花が見ごろになり、
夏鳥の観察などもこの時期もできます。

道東では川湯温泉
温泉街には高温の温泉川が流れているんですよ。
群馬県草津温泉のように硫黄泉で
くぎをとかすほどの泉質

7月はアクティビティも盛りだくさん。
カヌーやラフティング、などのアウトドアのアクティビティや
牧場や農園というのを見に行きたいという方は
ニセコや富良野、トマムなどですることが出来ます。

緑の大自然の中でラフティングなど良い思い出になりそうです。

やっぱり富良野のラベンダーの見ごろは外せない!

富良野のラベンダーというは認知度も高く有名な観光スポットの一つです。
しかし、ラベンダーの見頃の期間は約6日間ほどですので、
見頃の時期は大変混雑します。
8c1265e348ae045a83352edb4580c403_s
例年の見頃は7月の中旬から7月25日ころです。

スポンサードリンク

ラベンダーは加工をするために、一番の見頃のころに
刈取りの作業が入りますので注意しましょう。

北海道7月のグルメ これは食べるべき!

ウニの漁が解禁になるので、ぜひ食べておきたいですね。
ウニを食べるなら積丹がおすすめです。
生うに丼には出会いたいですね。

他の海の幸は
根室の花咲ガニは希少で、濃厚なカニの
うまみが多いことで人気があります。
他にもホッキ貝、するめいか、マグロなどもあります。

7月初旬頃はメロンよりも甘いと言われる白いトウモロコシ
新鮮なものは生でも食べれるんですよね。

・夕張メロン
夕張にあるホテルでは夕張メロン食べ放題というのも
この時期に開催されます。
a1180_006390
他のメロン
富良野、ほべつなどでも色が濃いメロンが比較的安く
地元のスーパーなどにも売られています。

まとめ

札幌は大きな都市なので上記の旬のグルメ以外にも、
札幌味噌ラーメン、
ジンギスカンなどのラム肉料理、
新鮮な魚介料理、
ザンギ(北海道のから揚げ)
スープカレーなどなど北海道ならではのグルメは
いつでも食べることができますよ。定番グルメも楽しみたいですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑