あじさいの見頃 長野で有名なのは?弘長寺?高源院?

公開日: 

あじさいといえば鎌倉や松戸、京都ばかりが
有名になっていますが、長野のあじさいも負けてはいませんよ。
まもなく見頃になりますのでぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク
   

あじさいの見頃 長野で有名なのはドコ?

長野のアジサイで有名なところは下記の4つです。

松本の弘長寺、法船寺
飯山の高源院
伊那の深妙寺

もちろん上記のお寺以外にもあじさいが
有名な観光スポットはあります。
a1170_000185

上田の武石あじさい公園では約7000株もの
あじさいが広がります。
売木村明皇山あじさいの里では約8000株もの
アジサイが鮮やかに咲き誇ります。

梅雨でじめじめ、雨でしとしととしたシーズンですが、
雨に濡れたあじさいもとってもすてきですよね。

弘長寺あじさいの見頃は?

弘長寺のあじさいの見頃は例年7月の上旬です。
6月の終わりから7月の最初の週で行くことが出来れば、
とってもきれいなあじさいをみることが出来ます。

弘長寺には【信濃あじさい寺】という石碑が
建てられているように、れっきとした長野のあじさい寺です。

種類もとってもおおく、約1000株の
アジサイが咲き誇ります。あじさいには
それぞれ名札もついているので鑑賞するのも楽しいんですよ。

スポンサードリンク

あじさいの種類は
紅額、うず、セルマ、くれない、初恋、アナベル
隅田の花火、七段家、清澄沢、大虹などなど・・・

手入れがとっても良く行き届いているので
どこからカメラを構えても、すてきな写真を撮ることができます。

庭園内のお堀にはスイレンも咲いていて、
これまた【和の情緒】があふれます。

樹齢350年の松もお見逃しなく♪

アクセス
車で・塩尻ICから3km

高源院あじさいの見頃は?

飯山の高源院のあじさいの見頃も6月末から7月にかけてです。
7月1週目に入ってからのほうが見頃のになることも多いです。

高源院もあじさい寺として知られています。
あじさいは約1万本とも言われています。
長野県内ではかなり多いほうですよね。
種類は約20種。

高原荘という民宿も経営していて宿泊もできるんですよ。

あじさいは透き通った青空のようなブルー
杉並木が並ぶ参道はあじさいがこれでもかというほど咲き誇ります。

法船寺あじさいの見頃は?

約80種1500株のあじさいが見ごろを迎えるのは、
毎年6月中旬から7月中旬にかけて。

青から紫、淡いピンクなど色とりどりの花がさきます。

法船寺はあじさいだけでなく、大銀杏や枝垂桜も有名なんですよ。
この季節だけでなく、春、秋もみに行く価値ありです。

お寺があるところは標高が高いので、すばらしい眺望の
山の景色もみることができます。

お寺の駐車場からは松本平を見渡せるんですよ。

伊那の深妙寺あじさいの見頃は?

お寺との風情がとってもいいです。
2500株のアジサイ寺。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑