スーパーのうなぎ焼き方は?簡単な温め方は?食べ方は?

公開日: 

土用の丑の日が近づいてきましたねぇ。
スーパーでもうなぎのコーナーが目立つようになってきました。

今回はそんなスーパーに並んでいるうなぎの
おいしく食べるための焼き方などをまとめてみました。

お手軽に簡単にスーパーのうなぎを楽しみましょう!

スポンサードリンク
   

スーパーのうなぎ焼き方 簡単においしくする方法は?

やってしまいがちなのが、
【そのままレンジでチンしてしまう方法】

この方法ではうなぎがゴムのようになり、
べたべたのタレが際立ち、
あんまりおいしくは感じないかもしれません。

しかし
ちょっと手間をかけるだけで、
スーパーのうなぎでもおいしくすることが出来ます。

①一番簡単な方法
【タレがすでにかかっているうなぎ】

→アルミホイルにのせ、料理酒を少量ふりかける
(うなぎ半身の場合大さじ1程度)

 アルミホイルで包み、魚焼きグリル、またはトースターで温める。
 火は通っているので温まる程度で十分です(約5分)

②次に簡単な方法

【タレがすでにかかっているうなぎ】
→タレを水で洗い流す、またはお湯ででもOK
(ぼろぼろにならないようにやさしく作業しましょう。)

うなぎにかかっているタレは見た目を良くする為のテリ重視の為
べたべたしておいしくない時もあります。
また焼くときに焦げやすいというデメリットがあります。

→フライパンに皮を下にしてうなぎをおきます。
弱火で1分ほどしたら料理酒をふりかけ、ふたをします。

3分から4分程度でふっくらとしたうなぎにしあがります。
皮をぱりっとさせたい場合は、一度うなぎをとりだし、
フライパンに油を薄く引き、皮をぱっりとさせましょう。

ご飯にタレを少しかけ、うなぎをのせ、タレをかけて完成です。

少し手間がかかりますが、1番上の方法よりも
美味しく仕上がりますよ。
試してみてください。

タレのレシピ
この方法ではうなぎのタレを別途買うか、
自分で手作りする必要があります。
手作り用のタレのレシピは

しょうゆ大さじ2
砂糖大さじ2
みりん大さじ2

スポンサードリンク

すべてを鍋にいれ、弱火でことことするだけ。
煮詰める時間が長いほどとろーんとしたタレになります。
お好みのタレを作りましょう!

129434

スーパーのうなぎ 温め方のおすすめは?

温め方のおすすめの順番です。

①フライパン お酒でふっくら

②トースター 皮をぱりっと

③レンジでチン

やはりレンジでチンはあまりおいしくできないので
おすすめはできませんが、めんどくさいという方の為の
レンジでの温め法を書いておきますね。

→うなぎをお皿にうつし、料理酒を半身につき
大さじ2をふりかける。
 500Wであれば1,5分加熱

→1,5分加熱後、3分程度そのままの状態にしておきます
(蒸らすイメージです)

→仕上げにまた1分レンジで加熱

→完成です。

(レンジの強さによって加熱時間が変わります)

スーパーのうなぎ食べ方は?うな丼ひつまぶし?

スーパーのうなぎを上の章の方法でおいしく温めて、
うな重、うな丼にして山椒とタレで頂くのも
じゅうぶんにおいしいのですが、
たまにはひつまぶしなんていうのはどうですか?

以外と、家にあるもので簡単にひつまぶしができるんですよ。

用意するもの
・細く切ったのり
・刻みねぎ
・わさび

・〆ようのだし

たったのこれだけです!

薬味ののり、ねぎ、わさびはちいさな小皿にそれぞれのせます。

〆ようのだしは出汁パックで400ccほどの水でつくります。
しょうゆを小さじ1か2で薄めのだしになります。

ご飯にたれをかけ、うなぎを1,5cm幅に切ったものをのせます。
これで完成です。

好みの薬味でいろいろな味を楽しんだあとは、
出汁をご飯とうなぎにかけて頂きます。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑