防災セットはどこに置く?玄関?車に載せておく?オフィス?

公開日: 

災害はいつ、どこで起こるかわからないですよね。
防災グッズやセットを買ったもののどこに置くのが
良いのか悩みますよね?
置く場所のそれぞれのメリットデメリットをまとめてみました。

スポンサードリンク
   

防災セットはどこに置く?玄関?

災害時はパニックになりますので、パニックになっても
確実に手にできるところが良いです。

緊急地震速報がテレビで鳴る時もびくっとしますよね。
本当の災害はびっくとではすみませんよね?
そんな時を想像してみるとも大切です。

倉庫の奥にしまってしまうのは論外ですよね。
177987
【玄関】に置くのが一番という意見も多くあります。
それはなぜかというと、逃げ出すときに
靴を履いて通る場所だからですよね。

玄関の作りはとても強くできているので地震でもくずれにくい、
ドアが開けやすいというメリットがあります。

玄関に置く場合は目に付く場所で、
日常で通るのに支障がない場所であれば
防災セットを置く無難な場所ですよね。

市販の防災セットは濃いオレンジ色だったり、あまりデザイン的には
良いものは少ないのですが、アマゾンで売られているこの防災セット

玄関またはリビングの一角に置いてもあまり気にならないデザインのものがあり、
人気のある防災セットもあります。

次の章では車に防災グッズを積んでおくというパターンについてです。

スポンサードリンク

防災セットを車に載せておく?

車通勤、車で遠出中に災害
(地震などだけでなくがけ崩れなどもある)
にあってしまう可能性もあるので、
車にも通常の燃費を妨げにならない程度に
載せておくのも安心ですよね。

ただ家の中に置くのは邪魔だから車のトランクに置く、
というのはあまりおすすめできません。

なぜかというと、カギがないとすぐに車を
開けることが出来ないからです。

車には車用のセットを置くということを前提にしましょう。

さて車に置く防災セットは一部変更
または追加する必要があるものがあります。
それはハンマーです。

車がなんらかの原因で開かない、
閉じ込められた時ようにハンマーがあると
窓を割ったりして脱出も可能です。

ポイント
車は高温になることもあるので非常食などは
たまにチェックをしましょう。

防災セットはオフィスにも必要?

働いていれば、会社にいるときに災害にあうということも
確率的には大きいかもしれませんね。

大きな会社であれば、会社が用意している防災セットがあるはずです。
どんなセットなのか予め知っておくことも大切ですよね。

またその会社にある防災セットにはないモノや
自分で必要と思われるグッズはロッカーや
デスクの下に入れておくのも良いですね。

会社で災害にあってしまった時は家に
とりあえず帰らなければいけないので
帰宅難民になってしまう可能性もあります。

そんな時に必要なのが、
・底の厚い靴(がれきの上を歩ける)
・マスク(粉じんを防ぐ)

があると何時間も歩くときには便利です。

まとめ

災害は起きなければそれに越したことはありませんよね。
しかし備えあれば憂いなしです。

災害時のことに備えている人は何もしていない人と比べると
生存率は3倍も4倍も違ってくるそうです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑