敬老の日 両親に何かしたほうがいい?(孫がいない場合)

公開日:  最終更新日:2015/07/29

両親が60代になったら、敬老の日に何かするべきなのでしょうか?
孫つまりあなたに子供がいない場合はどうすればいいか
まとめています。

スポンサードリンク
   

敬老の日 両親に何かしたほうがいい?(孫がいない場合)

孫がいない場合、つまりあなたに子供がいない場合
両親の敬老の日はだれがお祝い(ねぎらう)のか・・・
ふとそんなことを考えたことはありませんか?

孫がいないからやらない、
孫がいるからやる。

という単純なものではないですが、
特に細かく決まっているわけではないのです。

大きく分けて3つの考え方があります。

・人によっては孫がいなければプレゼントなどはあげなくてもいいと
思う人もいます。
孫をいっしょに面倒をみてくれた、家事を手伝ってくれたなどを
感謝をするのには敬老の日のホンズイですよね。

・いやいや孫がいなくても、
先を生きた人、高齢の方へのねぎらいを伝えるという日だから
孫の有無は関係ないという人もいます。

スポンサードリンク

・さらには孫がいても、自分の気持ちを伝えるために、
プレゼントを渡す方もいるんです。

父の日、母の日、誕生日はかかさずお祝いをしている、
また還暦、古希もお祝いしている
という場合はもらう方も気を恐縮してしまう場合もあります。
敬老の日までいらないよという両親なら、
たまの食事などに誘ってみてはいかがでしょうか?

敬老の日のプレゼント 両親にあげる場合は何がいい?

敬老の日のプレゼントの相場は3000円前後と言われています。
しかし靴下やはんかちなどの小物でも十分喜んでもらえますので、
相場は参考程度に考えておきたいですね。

他の定番のプレゼントと言えば、
花束、フラワーアレンジメント、プリザーブドフラワー
和菓子のお取り寄せ、鉢植えなどです。

最近では和菓子とフラワーのセットのギフトなどが
ネットで簡単に送ることもできるものあります。

3章見出し

まとめ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑