諏訪の花火大会時間は何時に行く?アクセスは車or電車?

公開日: 

諏訪の花火大会と言えば、打ち上げ数は日本一の約4万発。
とても大きな規模の花火大会なので、県外からの見物客がたくさん来ます。
そこで知っておきたいのが行く時間や困るのが大渋滞。

そんな諏訪の花火大会の予備知識をまとめていきます。

スポンサードリンク

諏訪の花火大会に行く時間は?

花火が始まるのが午後7:00?なので夕方に着けばいいかなぁと
思っているあなた、大間違いです!

諏訪の花火大会は歴史があり、人気のあるものです。
駐車場は朝の開場からまもなくで満車になってしまうほど。
a0070_000238
少なくともお昼までには到着したいというところでしょうか。

アクセス方法は
・ホテルを予約して前のり、花火翌日チェックアウト
・車で会場近くまで行く
・車で最寄駅の両隣のどちらかに車を置いて、電車に乗り換える(茅野または岡谷)

電車の場合はJR上諏訪駅が最寄り駅 になります。
諏訪の花火大会は本当に混雑しますので、
事前の計画は練っておくことをおすすめします。

諏訪の花火大会あるあるを紹介しますね♪
・会場にちかい駐車場は朝の開場でまもなく満車
・ホテルはその日だけ通常の2倍や3倍の値段。
・常連の人は花火を見終わった後に来年の予約をするんだとか。
・常連の人は5年先や10年さきまでの予約をしている。

これらのあるあるって、以外と大きな花火大会では普通かもしれませんね。

スポンサードリンク

諏訪の花火大会 駐車場はどこ?混雑状況は?

花火大会の時は臨時駐車場が設けられています。
開場に近い(1㎞圏内)駐車場は無料駐車場が多く、
少し離れた場所(2㎞前後)の駐車場は
一部有料で、普通車1000円~となります。

それぞれの駐車場によって開場の時間が異なります。
一番早く開場するのはヨット―ハーバーで
3:00~です。まだ暗い時間ですね。

その他は1km圏内の駐車場から7:00~や8:00~開場です。

混雑状況ですが、上記に書いた駐車場は午前中には
満車になるのが平年のことです。

車で行って、上記の駐車場に停めたい場合は遅くても
10時くらいには駐車場付近にいることが懸命です。

諏訪に向かう時の混雑状況
諏訪IC出た付近はお昼頃から渋滞が始まります。

花火大会終了後
・最後のクライマックスまで花火を見ると、渋滞で駐車場出口にいくまで
1時間、高速まで4時間
・クライマックスを見ずに30分早くでればまだまし。
・逆に帰ろうとせず、どこかで寝るかファミレスに入る方がいい。

諏訪 花火大会  電車で行く方が良い?

JR上諏訪駅が最寄り駅 通常だと徒歩で10分ですが
当日は混雑しているので多めに時間をみましょう。

花火終了近くの20時から上諏訪駅の入場制限が始まります。
電車に乗るのも1時間~2時間かかることもあります。

まとめ

もともとの人口は5万人。 花火大会では50万人の見物客が
来るということですから、あふれかえってしまうのも無理はないですね。

隅田川はこの半数だが、周りの高速道路や鉄道などのインフラがあるから
その面でいえば渋滞にはまる覚悟の上行きたい花火大会ですね。

暇つぶしのゲームや本だけでなく、
携帯トイレなんかも持って行った方が良いかもしれません。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑