ひりひりしない!エタノールフリーの化粧水を選ぶなら?

公開日:  最終更新日:2015/12/20

敏感肌だと、うかつに化粧品を変えることができませんよね。
たとえば化粧水を変えたら、ひりひりしたり、
あかくなってしまったり経験ありませんか?

それは実はアノ成分が配合されているからなんです。
それは

スポンサードリンク

「エタノール」

「アルコール」と表記されているものです。

 

もし、ひりひりしたことのある化粧水が残っていれば、
成分表を見てみて下さい、
エタノールやアルコールと表記されていませんか?

 

 

この成分は乾燥肌、敏感肌の人にとっては、
もっと乾燥させてしまいひりひりしたり、
またアレルギー反応を起こして炎症を起こしてしまうこともあります。

 

 

だから
次の化粧水を変えるならエタノールフリーを
選ぶほうがいいですよ。

私の場合はエタノールフリーだと
ひりひりしないんです。

エタノールフリー

 

ちなみに
私が最近エタノールフリーで使ってみたのが
グラングレースローションという化粧水です。

使ったあとはもちろんひりひりしませんでしたし、
翌日は肌がもちっとした気がしたので、
気に入っています。

 

 

私は雑誌で知ったのですが、
美容液レベルの化粧水として宣伝されていて、
エタノールフリーというところに惹かれて買ったんです。

 

他にも添加物が少なくて無着色、無香料、パラベンフリー
となっていて

おそらく敏感肌、乾燥肌の人向けの
化粧水なのかなぁって感じです。

さらにこの化粧水は乳液や美容液が必要ない、
オールインワンクリームなので楽ちんでしたよ。

 

 

敏感肌用の化粧水なの?

と思ってしまいますが、
実は40代のエイジングケア商品として
開発されているんです。

 

グラングレースローションは
エイジング肌の4つの悩みである、
シミ、乾燥、小じわ、毛穴の開きを改善させるための
美容成分が配合されています。

 

この4つの悩みをこの化粧水ひとつでカバーできるので、
お風呂の後もいろんな化粧品を順番につけなくてよくなり、
すぐベッドにいけます♪
(ただ寝たいだけか・・・)

 

 

私も30を過ぎたのでこれからはエイジングケアも
していかなきゃいけないなぁと思っているので(ちょっと早いか?)
感謝して使ってます(笑

 

 

グラングレースローションの成分は?

主な成分は

・ビタミンC誘導体
(肌の深層まで届きしやすく)

・ヒアルロン酸、セラミド
(乾燥した肌、荒れてしまった肌をケア)

・次世代ペプチド
(皮膚の老化と、くすみを防ぐ)

 

私としては、ひりひりしない化粧水だけでいいのですが、
こんなに↑良い美容成分が入っているのでシメシメって思って使ってます♪

 

それに今までは敏感肌の人が使える
エイジングケアもできる化粧品ってあんまりなかったですよね?

 

あったとしても自然派すぎて水っぽすぎるものや
高すぎて手が出せないものって感じでした。

 

それにエイジングケアものは
成分が強すぎると肌に合わないこともあったので、
半分はあきらめてました。

 

 

この化粧水のように添加物をおさえてくれているから
敏感肌の私たちでもエイジングケアができますよね。

私が購入したときは
トライアル価格がいくらか割引になったので気軽にためせましたよー。

 

あなたも、今の化粧水が終わって、違う化粧水に
変えたいと思ったら、グラングレースローション使ってみて下さいねー

⇒⇒グラングレースローションの購入はコチラ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑